会社案内

COMPANY

社長ごあいさつ

-GREETING-

社会構造そのものの変革が急激にすすむ中で、
多様化した市場ニーズを的確に捉え、お客様に有益性のある真の情報価値を提供することが、私たちに与えられた課題なのです。
創業以来、“酒造り”という日本人が誇るべき伝統文化をITの視点で研究開発してまいりました。
そしてティー・エス・アイは、創業25周年を迎えることができました。
ひとえにお客様をはじめ、ビジネスパートナー、そして関係者各位の皆様のご支援のお蔭と心より感謝を申し上げる次第です。

さて、昨今の国内外では、時代の転換期ともいうべき変革が起こっております。
特にIoT、ICT、AIの新技術の実用化などデジタルシフト化の波は急激な速さで押し寄せてきております。
しかし、一方でキーワードばかり先行しても、収益に直結しないと意味がありません。
まずはお客様が何を望み、我々は何を報いていかなければならないかをよく考えて実行する必要があります。

ティー・エス・アイは更に30周年に向けて、お客様に満足いただくための、より安心・安全なシステムの提供に磨きをかけてまいりたいと考えております。

社会構造そのものの変革が急激にすすむ中で、
多様化した市場ニーズを的確に捉え、お客様に有益性のある真の情報価値を提供することが、私たちに与えられた課題なのです。
創業以来、“酒造り”という日本人が誇るべき伝統文化をITの視点で研究開発してまいりました。
そしてティー・エス・アイは、創業25周年を迎えることができました。
ひとえにお客様をはじめ、ビジネスパートナー、そして関係者各位の皆様のご支援のお蔭と心より感謝を申し上げる次第です。

さて、昨今の国内外では、時代の転換期ともいうべき変革が起こっております。
特にIoT、ICT、AIの新技術の実用化などデジタルシフト化の波は急激な速さで押し寄せてきております。
しかし、一方でキーワードばかり先行しても、収益に直結しないと意味がありません。
まずはお客様が何を望み、我々は何を報いていかなければならないかをよく考えて実行する必要があります。

ティー・エス・アイは更に30周年に向けて、お客様に満足いただくための、
より安心・安全なシステムの提供に磨きをかけてまいりたいと考えております。

Profile

1958年生、石川県小松市出身。
法政大卒後、メーカー系コンピュータ会社、会計事務所兼電算センター勤務を経て、
1992年、OSの変革(windows3.1)を機に創業。
翌年、有限会社ソフトランディングを設立。
NC工作機自動変換ソフト「変換名人」を開発、大学および研究機関に導入。
1995年、地酒の活性化を目的に開発した酒造業管理システム「酒仙」の全国販売開始。
1996年、資本金1000万円にて株式会社ティー・エス・アイを設立。
現在、300件超の酒造会社のシステム運用を行っている。
またEC構築支援システム「酒Q」も展開。

趣味:Jazz鑑賞、サッカー観戦、ウォーキング、独酌

企業理念

-PHILOSOPHY-

わが社は、社員個人の人生の成功と会社の成功、そしてお客様の成功がともに信頼関係で築かれ、
相互に喜びあえる環境を築き上げることを使命としています。
特に、社員個人は、会社の資本や資材を有効活用し、 よりよいステージで活き活きと価値ある仕事をしてもらうことが、
会社の繁栄につながると考えています。
企業規模の拡大よりも、成長した個人のプロ集団を創ることが重要なのです。
それは指示されてやるより自らシナリオを描き、行動に移すことが、人生の成功につながると思うのです。
多様化する現代社会、またお客様の要求に対応するには、まずは現実を体感することからではないでしょうか。
当社では、現場・現物・現認主義は欠かせません。

会社概要

-ABOUT-
社名 株式会社ティー・エス・アイ
設立 平成5年4月
資本金 10,000,000円
代表取締役 寺 良彦
本社 〒920-0345  石川県金沢市藤江北一丁目566番地
電話:076-267-7566  
IP電話:050-3785-8485
FAX:076-267-7568
営業所 〒108-0014東京都港区芝5丁目29番20号7階
電話:03-6453-6672
IP電話:050-3785-8275
FAX:03-6453-6673
主な取引先 酒類製造業各種(清酒・焼酎・ワイン・地ビール・リキュール・味醂他)/ 官公庁・大学研究機関/ 富士通グループ各社/ 扶桑電通㈱/㈱大塚商会/日本事務器㈱/ 京セラコミュニケーションシステム㈱/㈱石川コンピュータ・センター/㈱BNSアイネット/ マジックソフトウェア・ジャパン㈱/オリックス㈱/木場フォーム印刷㈱・・・他(順不同)
加盟団体 石川情報システム工業会
石川県経営者協会
金沢商工会議所
 

アクセス

-ACCESS-

本社

東京営業所

 

会社沿革

-HISTORY-
Company Product
ソフトランディング創業 1992 酒造業管理システム「酒仙Ver.1」開発・リリース
酒卸業管理システム「ひょうたん」開発・リリース
統合販売管理システム「六芸名人」開発・リリース
有限会社ソフトランディング設立
(資本金300万円)
1993 DXF、NC変換システム「変換名人」開発・リリース
1995 酒小売業管理システム「ひょうたんJr.」リリース
「酒仙Ver.2」販売管理・蔵内管理システムリリース
株式会社ティー・エス・アイに社名変更 1996 「酒仙Ver.2EX」販売管理・蔵内管理システムリリース
「酒仙Ver.3」販売管理・蔵内管理システムリリース
1997 「酒仙Ver3EX」販売管理・蔵内管理システムリリース
東京営業所 開設 1999
2000 「酒仙Ver.5」販売管理・蔵内管理システムリリース
「酒仙ソリューション21」スタート
2002 「酒仙Ver.5EX」販売管理・蔵内管理システムリリース
2005 「TSIソリューション21forWeb」スタート
2007 「酒仙Ver.5EXプラス」販売管理・蔵内管理システムリリース
ECサイト構築支援システム「酒Q」リリース
金沢市に本社移転 2009 ECサイト構築支援システム「酒QVer.2」リリース
2010 「酒仙Ver.6」販売管理・蔵内管理システムリリース
2011 「酒仙Ver.6プラス」販売管理・蔵内管理システムリリース
ECサイト構築支援システム「酒Qi」リリース
港区虎ノ門に東京営業所移転 2013
財団法人北國銀行産業振興財団より表彰 2014 「酒仙 i 」販売管理・蔵内管理システムリリース
本社新社屋完成・移転
「酒仙 i 」が「生産性向上設備投資促進税制」の対象となる
先端設備(ソフトウェア)として認定
2015
港区芝に東京営業所移転
「ISO/IEC 27001:2013」の認証を取得
平成28年度プレミアム石川ブランド製品 認定
2016 「酒仙 i プラス」販売管理・蔵内管理システムリリース
経済産業省 IT導入支援事業者として採択される 2017 「酒仙 i」地ビール管理システムリリース

会社沿革

-HISTORY-

ソフトランディング創業

酒造業管理システム「酒仙Ver.1」開発・リリース

酒卸業管理システム「ひょうたん」開発・リリース

統合販売管理システム「六芸名人」開発・リリース

 
 

有限会社ソフトランディング設立
(資本金300万円)

DXF、NC変換システム「変換名人」開発・リリース

 
 

酒小売業管理システム「ひょうたんJr.」リリース

「酒仙Ver.2」販売管理・蔵内管理システムリリース

 
 

株式会社ティー・エス・アイに社名変更

「酒仙Ver.2EX」販売管理・蔵内管理システムリリース

 

「酒仙Ver.3」販売管理・蔵内管理システムリリース

 
 

「酒仙Ver3EX」販売管理・蔵内管理システムリリース

 
 

東京営業所 開設

 
 

「酒仙Ver.5」販売管理・蔵内管理システムリリース

「酒仙ソリューション21」スタート

 
 

「酒仙Ver.5EX」販売管理・蔵内管理システムリリース

 
 

「TSIソリューション21forWeb」スタート

 
 

「酒仙Ver.5EXプラス」販売管理・蔵内管理システムリリース

ECサイト構築支援システム「酒Q」リリース

 
 
 

金沢市に本社移転

ECサイト構築支援システム「酒QVer.2」リリース

 
 

「酒仙Ver.6」販売管理・蔵内管理システムリリース

 
 

「酒仙Ver.6プラス」販売管理・蔵内管理システムリリース

ECサイト構築支援システム「酒Qi」リリース

 
 

港区虎ノ門に東京営業所移転

 
 

「酒仙 i 」販売管理・蔵内管理システムリリース

財団法人北國銀行産業振興財団より表彰

 
 

本社新社屋完成・移転

「酒仙 i 」が「生産性向上設備投資促進税制」の対象となる 先端設備(ソフトウェア)として認定

 
 

港区芝に東京営業所移転

「酒仙 i プラス」販売管理・蔵内管理システムリリース

「ISO/IEC 27001:2013」の認証を取得

平成28年度プレミアム石川ブランド製品 認定

 
 
 

経済産業省 IT導入支援事業者として採択される

「酒仙 i」地ビール管理システムリリース